~another piece of paper~ 自転車部

本家 ~a piece of paper~から派生した自転車ブログです。 TREKのクロスバイク、BROMPTON(ブロンプトン)、BIKEFRIDAY tikit、cannondale CAAD10などに乗っています

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CAAD10メンテナンス

先週あたりからぼちぼち外を走り始めだした、ということで
本日はCAAD10メンテナンスに自転車ショップに行ってきました。
こいつはローラーでそれなりに動かしていたので
大した問題もないのですが念のため。


恒例のスクアドラさん




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| CAAD10 | 19:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シマノバイクフィッティングシステム

自転車の雑誌広告で見かけたので行ってみました。
大阪府内では樟葉にあるサイクルセンタータケウチさんのみ。
ご夫婦で経営されている大変温かみのあるショップでした。

いただいた結果がこれ。


※画像をクリックすると拡大します
SHIMANOシマノ カスタムフィッティング結果(アップ用)



やっぱり大きい?
トップ長は560~570くらいのフレームがいいそうです。

材料となるのが身長と座高だけなので、
やや大ざっぱな結果になる可能性もあるようですが
その分1500円と安価で5分もあれば終了します。

これとロードバイクメーカーのジオメトリを比較すると
だいたい自分に適したフレームサイズがわかりますね。

とりあえずはこれを参考にtikitのポジションをいじってみるのです。

| その他の自転車ネタ | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フロントライト GENTOS 閃

夏の間すっかり放置していたせいでお亡くなりになってしまった
ブロンプトンのフロントライト。
当然代わりになるものを購入しなければならないのですが、
ここでかねてより気になっていた製品を試してみることにしました。


サンジェルマンのGENTOS閃シリーズです。


画像 160



とある理由から2灯装備にしたかったので、型番の違うのをそれぞれひとつずつ購入。
左がGENTOS閃305 SG-305右がGENTOS閃355 SG-355Bです。

どう違うのかな?とよくみてみると、本体の性能は基本的に一緒。
値段の高いSG-355Bのほうは自転車用途をより想定されており
点滅モード搭載、固定用のブラケット、持ち運び用のポーチ付き、
エネループ公式対応となっています。

あとはデザインというかカラーリングくらいでしょうか?

さっそく性能をテストするため、クロスバイクに2灯装着し
すっかり日の落ちた淀川河川敷へと向かってみました。




≫ 続きを読む

| その他の自転車ネタ | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

tikitのドロップハンドル化

かねてより計画していたtikitのドロップハンドル化。
4月の怒涛の時間外労働により予算のメドがついたので
このたび実行することにいたしました。


淀川から豊里大橋を渡りイトーサイクルさんへ向かいます。
それにしても今日の暑さは異常。淀川に人が少なかったのもこの暑さのせいでしょうか?

tikit in 豊里大橋



今日は店に自転車を預けるだけ、と思っていたのですが
なんとすぐに作業を始めていただけるとのこと。
預けるだけのつもりだったのでデジカメを持っていませんでした。
ですので今日の写真はすべて携帯電話での撮影です。


ハンドル換装中。

tikit ハンドル換装中


≫ 続きを読む

| tikit | 23:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

tikitのHハンドルバー

tikitにもだいぶ乗り慣れてきたのであるが
ひとつなかなか解決しない問題がある。

ある程度の時間乗っていると、どうしても腕が痛くなってくる。
場所は二の腕外側の筋肉、特に右腕がひどく痛い。

姿勢が悪いのかとしばらく意識していたが改善しない。
もしかしたらハンドル幅か形状があっていないのかも?

ハンドルはExpressTikit標準のHハンドルバー。

tikitハンドル



こんな形状なのでいまいちどこで測ればいいのか分からなかったが
横バー部分の芯芯がちょうど400mmくらいであったため
スペックサイズとしてはたぶんそうなのだろう。
実際に握っている箇所はさらに幅が狭くなっており(380mmくらい?)
内向き角度のため腕もややひねった状態になる。
さらにいえば私の体格はLLサイズのため
一般的な基準よりは肩幅も広い(はず)。


これが慣れで解消できるものなら良いが、
根本的にサイズがあっていないとなれば
できるだけ早く改善した方がいいだろう。
身体にあっていない自転車は毒にもなりうる。

妄想の世界でtikitのドロップ化を検討したことがあったのだが
もしかしたら喫緊の課題となるやもしれない。
困ったような嬉しいような、複雑な思いだ(笑)


とりえあずはイトーサイクルさんに相談に行くとしよう。

| tikit | 23:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。