~another piece of paper~ 自転車部

本家 ~a piece of paper~から派生した自転車ブログです。 TREKのクロスバイク、BROMPTON(ブロンプトン)、BIKEFRIDAY tikit、cannondale CAAD10などに乗っています

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生存報告

前記事が年末の挨拶というのも・・・・。
その時の投稿にも書いたように年明けから
趣味としての自転車にはほとんど乗らずじまいでした。
そのおかげで、資格とかそんなのには合格できたものの
そのまま多忙シーズン突入、そして夏のシーズンオフへと
つながっていったんですね。

とてつもなく暑かった今年の夏もそろそろ終わり。
今週からしばらくまた多忙シーズンに突入しますが
それが明ければ、はれて私の自転車シーズンオンです。


会社帰りの本屋で自転車マンガ買いました。

DSC_0590.jpgくるくる自転車ライフ


思っていたよりもおもしろかったので満足。

10月になったら一本木蛮さんの「じてんしゃ日記2012」も発売されるようですね。
自転車を始めるきっかけになった本の一つでもあり、その最新刊はすごく楽しみです。
スポンサーサイト

| 自転車本 | 21:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一般人にもウケているんだからそりゃおもしろいでしょう~「弱虫ペダル」~

アオバ自転車店、シャカリキに続き今まで私が読んできた
自転車マンガとしては3作目となります。

前2作も大変よい自転車マンガでしたが
今回のこの「弱虫ペダル」もひけをとりません。
いや、私の中では今のところ一番かも・・・?






ネタバレになるようなことはあまり書きたくないので
話の中身にはなるべく触れないようにしたいと思いますが
とにかくこのマンガは読みやすいのです。

恐らくタイトルから簡単に想像できそうなのは
ひ弱で虚弱な主人公がたまたま出会った自転車でその才能を開花させ、成長し
今までいじめられていた相手を見返す、というようなストーリーではないかと思います。


まあ、大筋は決してハズレではないのですが
このマンガの特徴として、話に「負」の部分がほとんどありません。
上記の例でいうと、主人公をいじめるような人間は一切出てこないし
秋葉原オタクという主人公の設定はあるものの、別に弱虫といった感じでもない。
そういう、読んでいて辛い展開が全然ないので、楽に読めるのです。


私も年をくったせいか、最近重い話ってしんどいんですよね。
読んだり観たりするのにエネルギーを使わないといけない感じで(笑)


その読みやすいという特徴をさらに際だたせるのが個性豊かな登場人物たち。
あー、ここからはややネタバレっぽくなるのかも・・・。
念のため「続き」にしておきますね。

≫ 続きを読む

| 自転車本 | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今月の自転車雑誌

最近買ったのを並べてみましたが、適当に集めてきたので
実際にはこれで全部じゃありませんでした。

R0011673.jpg


とりあえずサイクルモード直前ということで予習予習。



オタクさん向けのムック本はまあまあですね。
埼玉県がそれほどアニメの元ネタになっているとは知りませんでした。
個人的には自転車同人誌を見てみたいな~。

| 自転車本 | 00:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑誌を買って乗りたい気を紛らす

ロード買うなら鉄フレームがいい。
というかだいたい欲しいのは決まっている。

自転車ムック


ちょっと自転車乗りたくなってきたので
雑誌を買って気を紛らそうとしました。
紛れるどころかさらに乗りたくなってしまいました(笑)<当たり前?

来月には乗れるかなあ?

| 自転車本 | 20:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リアルデザイン5月号

3連休は結局乗らずじまい。
風が強く黄砂もかなり舞っていたようだが
自転車乗りさんのブログを拝見すると
そんなことは微塵も感じさせない
自転車日和であったようだ。

雑誌のリアルデザインはどちらかというと
インドア系の記事が多いのだが
今月号は表紙のタイレルに驚かされた。
タイトルロゴも変わっている。

リアルデザイン5月号


以前から気になっているのは
記事内にもあったケルビムのオーダーフレーム。
いつかロードを手にいれることがあれば
ここのものも候補に入れてみたい。

| 自転車本 | 21:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。