~another piece of paper~ 自転車部

本家 ~a piece of paper~から派生した自転車ブログです。 TREKのクロスバイク、BROMPTON(ブロンプトン)、BIKEFRIDAY tikit、cannondale CAAD10などに乗っています

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブロンプトン納車日

待ちに待ったブロンプトンの納車日です。
が、今日は非常に天気がよろしくありません。
新品の自転車をいきなり雨に濡らしたくはないので
本日は引き取るのをやめようかとも思ったのですが
結局、気持ちが抑えられず受け取りに行くことにしました。

ポツポツとわずかながらの雨は降るものの
なんとかもちそうな雰囲気。

購入店のLOROサイクルワークスさんで
まずは整備の終わった自転車の試走を行います。
ひととおり不具合や違和感がないかを確認して
次に折りたたみ方の説明。

店員さんはひょいひょいこなしますが
初めてだとなかなか難しいですね。
嫁も私も一人でできるようになるまで何度か練習。
この折りたたみギミックは感動すら覚えます。

無事納車も済んだところでまずは初走り。
行き先は、店からほど近い大阪城公園。



大阪城をバックに記念撮影
大阪城その1



盗難されたときのWANTED用 アカガシ号(緑)
BROMPTON(緑)



盗難されたときのWANTED用 アカガシ嫁号(黒)
BROMPTON(黒)



駐輪時の状態
この状態で普通の駐輪場に置いておいたらひどく目立ちますよね?
BROMPTON(緑)(黒)


午後になっても天候は芳しくありません。


そのまま梅田経由で自宅まで帰ろうと思ったのですが
十三あたりでやや雨が降ってきたので、急遽電車輪行に切替えました。


初めての輪行はやや緊張。
でもたたんでカバーをかけてみれば
中型のキャリーカートくらいのサイズです。
電車に持ち込んでみてもさほど違和感はありません。
これがBROMPTONの真骨頂でしょうね。



電車内での様子
輪行その1



ただ、自立はするものの、全然踏ん張りがきいておらず
電車の振動ですぐにこけます。
今日は自転車を支えながら、自分も立っていたので
問題ありませんでしたが長時間乗るときは何らかの対策が必要っぽいです。

無事帰宅。
たたんだ状態で抱えてみました。
小さい、けどかなり重いです・・・。

折りたたみ状態を抱えてみる

スポンサーサイト

| BROMPTON(ブロンプトン) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車ブログ開設

2008年10月に、4年間過ごした広島から関西に帰還。
それを機会にクロスバイクTREK7100を購入しました。
この自転車は、私が今まで自転車に対してもっていた
イメージを大きく覆しました。
楽に、早く、そして遠くまで行ける。

なによりも楽しい!

もっといろいろなところを自転車で走ってみたい。
日に日にその思いは強くなりました。

しかし自転車については全くの素人であるため
TREK7100のような大きな自転車では
家から自走でいける範囲しか走れません。
分解して輪行、というのは私にとって
まだ敷居が高すぎたのです。

そうなると、興味は自然、折りたたみ自転車に向いてきます。
いろいろと調べた結果、BD-1かBROMPTONがよいと思えました。
あっちがいいか、こっちがいいかとひとしきり悩んだ末
結局BROMPTONを(嫁用含めて)2台注文。
しばらくはこれで、十分な自転車ライフがおくれると期待しています。
ロード?もうお金もありませんし。


一応、数年前からぼちぼち続けているブログがあるのですが
自転車のことに関しては、別枠にブログを設けることにしました。

もしご興味がありましたら
本家 ~a piece of paper~ の方もよろしくお願いします。

| ご挨拶 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。