~another piece of paper~ 自転車部

本家 ~a piece of paper~から派生した自転車ブログです。 TREKのクロスバイク、BROMPTON(ブロンプトン)、BIKEFRIDAY tikit、cannondale CAAD10などに乗っています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自転車の話題は車道走行一色

我が家ののハードディスクレコーダーには
自動録画キーワードに「自転車」を入れています。
最近はワイドショー系の番組が録画されまくって
油断していると空き容量がやばいです。

まあなにをやっているかといえば
ちょっと前までは「ピスト」
昨日あたりからは例の「警察庁通達」です。

この手の番組での取り上げられ方は
結構イライラする内容のものも多いので(笑)
あんまりしっかりとは観ないようにしています。


それはさておき、自転車での車道走行。
私も正直かなーり苦手です。
ビンディングはめたロードでは
未だに走りたくありません。

とはいえ、自転車道ばっかり走っているわけにもいきません。
大して特別なことではありませんが、いつもビクビクしながら
車道を走っている時のワタクシ的心構えを今回は挙げてみたいと思います。




その1
自分を追い越した車の前にはでない。

車から見たら我々自転車はどうしたってウザいはず。
同じヤツが信号で止まるたびにチョロチョロと前に出て
何度も抜かさなければならないとなったら
そりゃイライラも募るでしょう。
というわけで、私は自分を追い越した車が
信号で止まっていてもその前には
出ない位置で止まることにしています。
前に出たい自転車やバイクが通れるように
スペースは空けてあげてね。




その2
路駐車のパスのしかた

とりあえずはラインそのままで減速。
しっかりと後方を確認します。
後続車がいなければそれでよし。

近い距離に後続車がいるようなら
さらに減速して後続車に「先行け」の合図を送ります。
タイミングによっては停車もします。
優柔不断でどっちつかずになるのが一番よろしくないので
判断は速やかに、そしてそれを相手に伝えましょう。



後続車がやや離れていて自分が先に行けそうなら
「すまんね」的なハンドサインを後続車に向けて出しながら
右側にふくらんで路駐車をパスします。
パスしたら速やかに左側端によりますが
その際にもう一度「すまんかったね」的な合図を後続車に送ります。
合図といっても結局手を上げているだけなんだけど結構伝わっていると思うわけですよ。
車同士でも譲ったり譲ってもらった時にやるあんな感じのやつです。


要は「挨拶」と「意思表示」かなと思います。
きちっとこのへんをやっていると理不尽な嫌がらせは
かなり減るのではないかという気がします。




その3
交通量が多すぎなら一本裏道で

立ちゴケ余裕の私は命の危険もあります。
この道キツいなー、となったら
とっとと一本裏の道に入ってまったり走りましょう
こういった道も思いのほか危険ではありますが
速度を落としていれば回避できるものがほとんど。
車や人の横から飛び出しには注意。




その4
もちろん交通法規は遵守!

車が来ていなくても信号は止まれ!
ロード乗りたるもの自転車乗りの模範であるべき。
でないといつまで経っても俺ら嫌われ者のまんまだぜ?
スポンサーサイト

| ひとりごと、つぶやき | 00:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ホンマに嫌われモンのままじゃあきませんね。
私はあんな事故したのに、CR走るなら車道走る方が好きな派なので(笑)気をつけているつもりでしたが、アカガシさんの今回の記事を拝見して、自分などまだまだなことを痛感しましたよ。

前回の記事も、勉強不足により知らなかったので、助かりました。
LEGONで紹介させて下さい。

| イマキュー | 2011/10/30 09:29 | URL |

笑いました

コメント連投ですいません。
その1、いいですね。
車側の気持ちをよくわかってらっしゃいます。
車道の走り方、勉強になりました。

| mamacharidarr | 2011/10/31 22:15 | URL | ≫ EDIT

>イマキューさま

 またまた何をおっしゃいますやら(笑)
 車道100%走行のイマキューさんにワタクシごときの
 車道走行理論が及ぶわけないではないですか(笑)
 一度、後ろにつかせていただいて
 イマキューさんの走り方を勉強させてもらいたいです。
 本気出されたらついていけませんけど。

 前述の警察庁ネタはかなり一般メディアでも取り上げられたようです。
 自転車に毛ほどの興味もない妹夫婦もしていましたから。
 自転車乗る人、乗らない人みんなが幸せになる方向に
 世の中が動いていけばいいですね。

| アカガシ | 2011/11/01 22:08 | URL | ≫ EDIT

> mamacharidarrさま
 
 コメント頂戴できて大変嬉しいです。
 拙いワタクシ的理論(理論とも呼べない)ではありますが
 その1は特に徹底しています。
 コツは本文中にも書きましたが、他の二輪車が前に出られるように
 スペースを空けておくことです。完全に塞いでしまうと
 他の二輪からプレッシャーを受ける羽目になります。

| アカガシ | 2011/11/01 22:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akagashi.blog73.fc2.com/tb.php/133-caf5fd8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。