~another piece of paper~ 自転車部

本家 ~a piece of paper~から派生した自転車ブログです。 TREKのクロスバイク、BROMPTON(ブロンプトン)、BIKEFRIDAY tikit、cannondale CAAD10などに乗っています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行ってきましたサイクルモード2011

久しぶりによい天気の週末でしたね。
今日は屋内イベントだから少々天気悪くても別によかっ・・・とはいいますまい。







今日はスムーズに入場するためのちょっとしたコツなどを。
おそらくサイクルモードに行かれる方は
何らかの自転車に試乗することがほとんどだと思われます。
自転車に試乗するためには誓約書を提出して「試乗パス」を
受け取らなければなりません。
初めて行くと段取りがわかりにくいのですが
「入場」と「試乗パス発行」は完全に別の手続きになります。

まずは公式サイトで誓約書用紙をプリントアウトして内容を記入しておきましょう。
当然、会場でも記入できるようになっていますが
人が増えてくると場所の確保など書くのが面倒になります。

開場直前の時間になってくると列が外まで伸びていることがありますが
それはあくまで入場のための列です。
いきなりそこに並ばずにまずは中に入っていってください。
試乗パス発行所があります。

P1000736.jpg



そこで誓約書を提出しパス券がわりのリストバンドを装着してもらいます。

P1000742.jpg




そのあと、入場の列に並びましょう。
ちなみに一般チケットとオンライン購入チケットでは並ぶ列が違います。
お勧めなのはオンラインチケット。
人数が少ないのでかなり前の方に並ぶことができます。
ちなみに一般チケットの列は外に出てしまうくらい後ろに伸びていきます。
オンラインチケットを持っている人が、知らずに一般チケットの列に並んでしまうと
あらためてオンライン側に並び直さなければいけなくなるので注意してください。
スタッフの人は意外と知らせてくれません(昨年経験)




左側がオンラインチケット用の列、マジで少ない。

P1000738.jpg

P1000740.jpg


試乗パスをもらい忘れて入場してしまっても大丈夫です。
会場内にも発行所は存在します。
私が初めて行ったときは会場内になくて
一度外に出ないといけなかったんですよね。

P1000797.jpg



さて、一昨年にいったときは初めてで、とにかくいろいろな自転車に乗ってみたい
昨年は購入候補のロードを決めるため試乗しまくる、といった目的がありましたが
今年はそういったガツガツしたものがないので余裕をもって見てまわることができます。

ロードの試乗はサイズが合うものだけ。
結局、56くらいの大きさにになってくると
各ブランドのフラッグシップモデルしかないんですよね、試乗車では。

で、お約束のマドン6.9

P1000743.jpg

ピナレロドグマ

P1000773.jpg

パナのチタンロード

P1000779.jpg


の3台に乗ってみました。
マドンはやっぱりすごいですね。うちのCAADが全く勝負にならないくらい軽い。
ドグマも同じくらいの軽さ。こちらはかなり硬かったなという印象です。
まあドグマはどうやらシートポストの締めが甘かったみたいで
走っている最中にズコンとサドルが落ちちゃたんですよ。
結局変なポジションで乗ったので、あまり参考にはならなかったかなあ。


あとは適当に写真ギャラリーでも。

P1000771.jpg
P1000772.jpg
P1000747.jpg
P1000755.jpg
P1000760.jpg
P1000763.jpg
P1000765.jpg
P1000767.jpg
P1000795.jpg
P1000782.jpg
P1000783.jpg
P1000784.jpg
P1000785.jpg
P1000787.jpg
P1000788.jpg
P1000769.jpg
P1000770.jpg
P1000798.jpg
P1000801.jpg
P1000802.jpg
P1000803.jpg
P1000807.jpg
P1000810.jpg
P1000789.jpg
P1000791.jpg
P1000793.jpg
P1000794.jpg
P1000825.jpg
P1000828.jpg
P1000830.jpg
P1000837.jpg
P1000814.jpg
P1000815.jpg
P1000816.jpg
P1000817.jpg
P1000818.jpg
P1000822.jpg

今年もおおむね満足できましたが、年々ブースは少なくなってきているような気がしますね。
一般の人の来場者もかなり多いので、もっともっと盛り上がってくれればいいのになあと思う今日この頃。
私の知っている自転車乗りの人もあんまり行ってないですもんね(笑)
スポンサーサイト

| その他の自転車ネタ | 22:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>私の知っている自転車乗りの人もあんまり行ってないですもんね(笑)

はい、その内の一人です(笑)
だって、人が山盛りいるダダ広い会場よりも
品揃えのいいショップでゆっくり見るほうが楽ですからね~

| SAW | 2011/11/13 08:56 | URL |

>SAWさま

 確かにおっしゃられるとおりなんですが
 所有しない他の自転車に乗れる機会といったらここくらいしかないんですよねえ。
 超高級自転車に実際に乗れるのもありがたいですし。
 あとメーカーの人と直接話ができるのもいいです。
 記事にはしなかったけど、ミノウラのローラー用新型センサー とかじっくり説明が聞けたのでなかなか良かったですよ。
  

| アカガシ | 2011/11/14 00:14 | URL | ≫ EDIT

サイクルモード

お久しぶりです。
ブロンプトンの展示、可愛いですねえ。
特注カラーもいっぱい置いて有りそう。
人が多いので、子連れではちょっと行きにくいです。
自転車はもう買ったからいいですけど、
サドルの試乗ができたら良いですね。
予算ができたら、フィジークを試してみたいです。

| mamacharidarr | 2011/11/27 14:41 | URL | ≫ EDIT

>mamacharidarrさま

 ブロンプトンは適当に撮っても絵になりましたねえ。
 さすがといった感じです。
 サイクルモードはお子様エリアもあるので、子供連れの方も
 当然対象ではあると思いますが、確かに人も多く危ない機材も多いので
 ちょっと大変ではあると思います。
 サドルは試乗できるメーカーさんもありましたよ(フィジークではなかったような?)

| アカガシ | 2011/12/01 01:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akagashi.blog73.fc2.com/tb.php/139-89256847

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。