~another piece of paper~ 自転車部

本家 ~a piece of paper~から派生した自転車ブログです。 TREKのクロスバイク、BROMPTON(ブロンプトン)、BIKEFRIDAY tikit、cannondale CAAD10などに乗っています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なにわ自転車道~天保山

連休2日目の本日、あまりにも天気がいいので
嫁を引っ張り出してブロンプトンで出かけることにした。
目的地はなにわ自転車道を走って、天保山まで。

もうほぼ一年ほど前になるだろうか。
一度、そちら方面に足を伸ばしたことがあったのだが
その時は途中でひどい夕立にあい、断念した経験がある。
今回はそのリベンジということで。

またなにわ自転車道を端から端まで走ったことがなかったので
今回はちょっと遠回りになるが、あえて北端からスタートすることに。


まずは淀川を走り、なにわ道との合流地点まで。

淀川沿い



なにわ道北端地点。
かつては終着点としていたこのポイントが
今はスタート地点になってしまった。
なにわ自転車道スタート地点



向かい風を受けながら、まったりブロンプトンで走行。
途中適度に休憩をはさみ海を目指す。



なにわ道南端(西端?)
途中からは川沿いの道ではなく、普通に車道に面した歩道になるようだ。
なにわ自転車道終点



西淀川区に入り、住宅地内の大野川緑陰道路を走る。
歩行者と自転車を分けている上に一方通行、道幅も広い。
大変いい道なのだが、ルールを守らない人間が多く、それがやや残念。
大野川緑陰道路


なお、この道の情報はこの本から得た。
この本に書いてあるのは本当に自転車が走りやすい良いルートが多い。



淀川堤防。かなりの西風を受けた。
淀川スーパー堤防


北港ヨットハーバー。
途中のスーパーで買い込んだ弁当で遅めの昼食を摂る。
適度な運動後、こうしたポカポカ陽気の下で食べるご飯は
なぜだが本当に美味しいものだ。

北港ヨットハーバー

北港ヨットハーバーその2

北港ヨットハーバーその3

北港ヨットハーバーその4

北港ヨットハーバーその5



この時点で30km超の走行距離。
嫁が少々バテ気味だったが、もうあと少しだ。



定番の環境事業局舞洲工場。

舞洲工場



此花大橋を渡る。
絵になる景色でここはかなりのお気に入り。

此花大橋

此花大橋螺旋



ユニバーサルスタジオジャパン入口。
警備員さんが立っていたので写真を撮るのは少々気恥ずかしかった。
ま、それでも撮ります(笑)

ユニバーサルスタジオジャパン




渡船に乗って天保山エリアへ向かう。
レンタサイクルに乗った外国人観光客の人が多かった。
船内は自転車で満杯。

天保山渡船



天保山の麓に到着。
これからヒルクライムアタックです。

天保山麓


登頂成功。
苦労して登った山の頂きからの景色は最高だ。

天保山山頂



結構時間も遅くなり、嫁もバテていたので地下鉄大阪港駅から輪行にて帰宅。
時間と体力があればこの続きも考えていたのだが、
状況に応じて展開を変えられるのが折りたたみ自転車のいいところだと思う。

帰宅後は近所の居酒屋でささやかなお疲れさま会。
この日のビールは大変うまかった。
スポンサーサイト

| BROMPTON(ブロンプトン) | 23:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お天気に恵まれて良かったですね。疲れたといっても、奥様に心地良い疲労感を味わってもらえたのでは。ついでに、アルコールの 味わいも格別だったでしょう。あ、奥様飲まれないんでしたね。失礼しましたf^_^;

| イマキュー | 2010/05/03 12:36 | URL |

今回は天候に恵まれ、リベンジ果たせたのですね!
淀川の下流は未踏ですが、のんびりできるポイントが結構あるようですね。
自転車+渡船の組み合わせはいつかやってみたいことの一つです。

| ocean810 | 2010/05/03 18:13 | URL |

お疲れさまでした~♪

私も「この本」にお世話になっています。
自宅からの地図があるともっと良いのだけど
そんなことあるわけ無いですよね^^

| リス | 2010/05/03 20:35 | URL |

自分もその本持ってますよ^^
自転車に乗り始めたころは、よくお世話になってました♪
しかし奥様とポタが出来るとはほんと羨ましいですね(*^_^*)

| PePe | 2010/05/04 17:27 | URL |

>イマキューさま
 
 帰宅したら嫁は結構ぐったりしておりました(苦笑)
 ちょっと距離を読み違えてしまいましたね。
 なにわ道の端からスタートする必要はなかったかなと反省しています。
 とりあえず私が飲んだビールの味は格別でしたよ(笑)

| アカガシ | 2010/05/04 20:34 | URL | ≫ EDIT

>ocean810さま

 渡船はなかなかいい経験をさせてもらいました。
 でも30分に1本なので注意です。
 今度は件の地図本に載っている大正区の渡船ツアーに
 行ってみようかなと考えております。

| アカガシ | 2010/05/04 20:34 | URL | ≫ EDIT

>リスさま
 
 奈良に行ったときにも思いましたけど
 この本のルートは本当に良い道が多いです。
 なので嫁を連れていく時も安心です。
 この本の基準で自宅周辺をルート取りすると
 どの道が採用されるのか興味がありますね(笑)

| アカガシ | 2010/05/04 20:35 | URL | ≫ EDIT

>PePeさま
 
 せっかくですから載っているルートは
 ひととおり走ってみようと思っています。
 まあそのうち・・・ぼちぼち・・・(笑)
 うちの嫁を我が道に引き込む場合は
 とりあえず「自分専用」のものを買い与えます。
 すると結構興味を持つのですよ(笑)

| アカガシ | 2010/05/04 20:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akagashi.blog73.fc2.com/tb.php/89-34651174

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。